目の下のクマを解消する方法

目の下のクマを解消する方法

目の下にクマができてしまうと、顔がくすんで見えるだけではなく、老けた印象や疲れた印象を与えてしまいます。

 

クマができる原因としては、カラコンを利用している場合や、目を使いすぎてしまった時、睡眠不足の時や、ストレス、そして血行不良などによっておこります。

 

大抵の場合には、上記の理由により、目の血流が悪くなり、皮膚が薄い目の下の流れが滞り黒く見えてしまうのです。

 

対処法としては、マッサージを行う事や、眼精疲労に注意することが一番有効な方法であると言えます。血流の流れを良くすることでもクマの改善につながりますから、体を冷やさないようにすることが大切です。冷え性の人は特に、体の血のめぐりを良くすることが大切になります。

 

眼精疲労の予防には、目に良いとされる食品を積極的に摂取することで予防することができます。

 

マッサージは目頭や目じり、まぶたのふちを優しくなでるようにすることでマッサージになります。蒸しタオルを目の上にのせるだけでも血行がよくなりますし、毎日必ず湯船につかることでも血行を促進できます。

 

カラコンを利用すると、眼精疲労にかかりやすく、クマができやすくなりますから、カラコンの長時間の使用はできるだけ避け、目を疲れさせないように注意しましょう。クマはメイクで隠すことはできますが、化粧崩れを起こしたときに黒ずんでいるので一番わかりやすい場所です。綺麗な肌に見せるためにはクマを防ぐように努力しましょう。

関連ページ

目を大きくする方法
目を大きくする方法を説明します。
目に良いとされる食べ物
目に良いとされる食べ物を説明します。
目に起こる病気について
目に起こる病気について説明します。
視力を回復する方法
視力を回復する方法について説明します。
目の構造について知る
目は色々な物を映し出す役割があります。その構造はとても複雑です。
目の色はなぜ人によって違うのか
国によって、瞳の色は違います。日本人の中でも真っ黒な瞳の人もいれば茶色系の瞳の人もいます。